水漏れ修理の具体的な作業の流れはこんな感じ

水漏れ

水漏れ修理の流れと費用について~台所の床からの水漏れを改善~

専門業者に水漏れ修理を依頼した場合、どのような流れで作業が進み、またどのくらいの費用が発生するのでしょうか。

業者が行なっている手順

電話で依頼や相談

まず、業者宛てに電話で水漏れ修理の依頼を出します。そのとき、現場の状況を詳しくできるだけ詳しく伝えるようにしましょう。現場状況や依頼内容以外だけでなく、住所や名前、連絡先なども伝えます。

現地で見積もり

依頼が済んだら、電話での連絡時に調整した日時にスタッフが訪れます。依頼者と一緒に現場の状況を確認しながら、原因や発生箇所などをくまなく調査していきます。調査後、見積もりの算出・提示が行なわれます。

内容を確認して契約

見積もりの内容にOKサインを出したら契約成立となります。依頼者の都合が合えば、すぐに水漏れ修理作業に取り掛かってもらうこともできます。作業内容や料金の内訳、アフターサービスなどに関して不明な点があれば、その都度スタッフに質問しましょう。

まとめ

これが水漏れ修理の主な作業の流れです。各種問い合わせや見積もり依頼などは全て無料となっているので、気兼ね無く業者のサービスを利用しましょう。ただ、業者によってサービス対応エリアが設けられているので、その点は十分注意しましょう。

相場の費用

水漏れ修理の料金は、水漏れが発生している箇所や修理が必要となる部分によって大きく違ってきます。例えば台所の場合、蛇口の水漏れであれば約3,000円、排水管の詰まりであれば約4,000円が相場となります。これらはあくまで相場なので、現場の状況によって額が変わるということを認識しておきましょう。