これが優良業者の見分け方だ~水漏れ修理は信頼できるところへ~

水漏れ

水漏れ修理を優良業者に任せる

水漏れ修理を依頼する業者を探すときは、悪質なところに依頼してしまわないよう十分注意しましょう。そこで、ここでは優良業者を見分けるポイントをいくつか紹介したいと思います。その前に、業者選びに失敗してしまった人の体験談を見てみましょう。

業者選びを失敗した人の声

請求金額に驚きました(30代/女性)

ある日の朝、台所の床が水浸しになっていることに気づき、慌てて専門業者に水漏れ修理を依頼しました。依頼してから来るまでの時間が結構長く、また見積もりの内容も結構アバウトなものでした。最終的に水漏れは直りましたが、修理代金として50,000円請求されました。相場が分からなかったためその場で払ってしまいましたが、あとで調べてみると10,000円前後でやってもらえる作業内容と知りました。今思うと、悪徳業者だったのかもしれません。

まとめ

このような失敗をしないよう、信頼のおける優良業者を探しそこに依頼しましょう。以下に優良業者を見分けるポイントを紹介します。

優良業者を見分けるポイント

修理費用
修理費用に関しては、基本的に業者のHPや問い合わせなどで確認することができます。また、見積もり時にも具体的な額を提示してくれます。蛇口の水漏れ修理のような比較的簡単な作業であれば、10,000円以下でやってもらえます。複数の業者に見積もりを出してもらえば安く依頼できるところを探すことができますが、安さばかりを求めず、以下の2つのポイントも加味してピックアップするようにしましょう。
対応スピード
長時間水漏れ状態を放置しておくと、床や床下の柱などに二次被害を与えてしまう恐れがあります。それを考えると、やはり業者の対応スピードも大事になってきます。連絡してから現場に訪れるまでの理想の目安時間は30分です。2時間近くかかるのであれば、遅めと捉えて構いません。1時間以内に来てくれるかどうかを基準とすると良いでしょう。
信頼性
業者のHPを見て実績数や料金面を見ても、その業者への信頼性には繋がりません。自分の会社を悪く言う業者なんて存在しないからです。信頼性を調べるには、口コミサイトを利用するのが一番です。対応時の態度やアフターフォローなど、その業者のいろいろな部分を知ることができます。

まとめ

国内には多くの専門業者がありますが、提供するサービスの内容や業者そのものの信頼性は当然大きく異なります。水漏れ修理を業者に依頼する際は、業者が運営しているHPや口コミサイトなどを利用し、良いサービスが受けられると思えたところに出しましょう。